読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立川かしめの“志”

立川こしら初弟子,故立川談志初曾孫弟子,立川かしめのブログです

登府屋公認居残り記その4


  • 28日18時
旅館に戻り、お手伝いの再開です。中居さんについていってお手伝い。
そして、夜にお風呂掃除。 

朝に一回お風呂は掃除をしているので慣れたもの。ただ、夜の大風呂はなかなかのムード。しかももちろん人がいないので、余計に。小さい声で、KAN「愛は勝つ」を口ずさみ、なんとか作業を続けます。

すると、突然響き渡る、
「オオオオーーーーイ!!!」という声。
びっくりして振り返っても、声はやみ、誰もいない。なるほど、そういう類の宿だったのかと、若旦那を恨んでるさなか、また叫び声。
やるだけやってやろうと声の方向を探し回っ
ていたら、


f:id:tatekawakim:20160201125955j:image
こいつでした。排水口兄さん。
普通の排水口より一回り大きい排水口兄さんは、水の渦を作り聞いたことのないような渋い声で僕を呼んでいたのでした。
皆様も、登府屋旅館で修行する際には気をつけてください。

  • 28日20時
夜、ご飯を食べにまかない部屋へ。
f:id:tatekawakim:20160201131737j:image
おかずが多い!唐揚げに、おでん!しかも、ご飯がお櫃(おひつ)に入っている!!!

テレビにでたんだってね、ご褒美だべ
なんて、料理長。
ありがとうございます!賄いで、ご飯お櫃に入ってるってのは、流石は旅館ならでは。皆さんに勧められて、お櫃にもういっぱいご飯頂きました。ありがとうございました!

  • 28日23時
手伝いも終わり、部屋でSNSのチェックをしていたら、尊敬する吉笑兄さんのツイッターにこんなツイート。


f:id:tatekawakim:20160201130044j:image
笑坊くんは談笑師匠の一門のお弟子さん、僕よりほんの少し入門が遅かった、数少ない後輩です。

f:id:tatekawakim:20160201131054j:image

これは負けていられないと一念発起し、ブログ開設作業を始めます。この時は、1時間くらいでサクッと作って寝るつもりでした…。

  • 28日深夜
もうすぐ完成というところで、自分のパソコンの不調により、衝撃のネット不通に。


f:id:tatekawakim:20160201130458j:image
小野川温泉にまできてChromeの暇つぶしをしたのは私が初めてだと勝手に自負しています。

  • 28日深夜と早朝の境目
ネットトラブルもなんとか乗り越え、やっとアップロード。崩れるようにして惰眠を貪ります。



さて、29日は別の旅館へ。
ここから先は、また明日に!