読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立川かしめの“志”

立川こしら初弟子,故立川談志初曾孫弟子,立川かしめのブログです

登府屋公認居残り記その11


居残り記、久々の更新です。残るはいよいよあと2日。月があけて2月1日です。
いつの間にかもう一ヶ月以上前!
この間も山形に行ってきているので不思議な気持ちです。


  • 2月1日7時
朝起きて、お布団を片付けた後、男湯の掃除。もう、慣れたものです。ただ、一つだけどうしても慣れないものが。

f:id:tatekawakim:20160309214319j:image
これです。写真ではお分かりいただけないかも知れませんが、これ、死ぬほど冷たいんです。高圧洗浄機と蛇口を繋いだ、その後。この水たまりだけは、最後まで慣れませんでした…!

その後朝ごはんを頂いて、お見送りです。

  •  1日9時
前日の夜、雪がそれなりに降ったのでお客様の車の雪下ろしをします。

f:id:tatekawakim:20160309214807j:image
こんな感じの道具を使って、窓はもちろん、ドアを開けた時に車内に雪が落ちないよう、ドア周りも雪を落とします。


f:id:tatekawakim:20160310013127j:image
作業が終わると、こんな感じです。
これの難しいのは、お客様の帰るタイミングを見計らわないと雪が降ってまたやり直しになってしまうところ!かと言ってぎりぎりにやるとお客様をお待たせしてしまいます。タイミング命です。

  • 1日10時
雪下ろしが終わったら、お客様のお見送りです。

f:id:tatekawakim:20160310015054j:image
前日NGだった娘さんも加えて、ご家族とパシャリ!なんと娘さん、東京にお住まいだそうで。是非寄席にも足を運んでいただきたいです!

お昼ごはんを食べてしばしの休息。片付けや事務作業のお手伝いをします。

  • 1日14時
お客様のお出迎えの前に別の来客が。
f:id:tatekawakim:20160310015259j:image
先日落語会をさせていただいた、天童温泉の舞鶴荘さんとの打ち合わせです。

次回は5月にお伺いする予定です。
またよろしくお願いします!

ここから先は、また次回に!