読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立川かしめの“志”

立川こしら初弟子,故立川談志初曾孫弟子,立川かしめのブログです

もりやま落語会@守山文化小劇場

3/14
f:id:tatekawakim:20170315001537j:image

本日は私の地元、名古屋は守山にて「もりやま落語会」でした!

ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました!


f:id:tatekawakim:20170315001633j:image

会場は守山文化小劇場。私の育った実家から歩いて五分ほどのこの会場。地元も地元です。

 

開演前、師匠とまわりを少し歩いたのですが地元×師匠は不思議な感じがします。

 

会場の中は
f:id:tatekawakim:20170315001613j:image

こんな感じです。

キャパ400人の立派なホールです。


f:id:tatekawakim:20170315001913j:image
マイク、照明、音響のチェックにも気合が入ります。

そして開演!


f:id:tatekawakim:20170315010943j:image

開口一番、私は新聞記事を。

 

f:id:tatekawakim:20170315002008j:image
師匠はあくび指南。

 

そしてサプライズゲスト、
f:id:tatekawakim:20170315002014j:image

獅篭師匠が急遽高座に!

獅篭師匠は時きしめんを。

 

今日は地元だったので、父と祖母が来ていることを伝えると、師匠からもう一席お許しが。師匠ありがとうございます!

 

もう一席は堀の内。

最後に師匠こしらの死神で〆。

 

全部で五席のボリューム満点の落語会でした!

平日の昼間にも関わらずお客様も二百人を超えるご来場で…!中には高校の同級生や友達の親御さん、懐かしい人たちにも今の姿を見せられてよかったです。

 

何より祖母に見せれてよかったです。

祖母から見ると私は初孫。

地元ではそこそこ有名な高校に行き、大学に入って、ちゃんと就職して働いているということに安心していた真面目な祖母。

目の前でもしスベったらショックで倒れてしまうのではないかという一抹の不安を抱えながらの高座でしたが、楽しんでくれた様子。

 

地元を離れていても、応援してくれている人がいる。

もっともっと、上手くなって凱旋出来るようもっともっと、頑張ろうと心に誓った一日でした。

 

明日は『ママ俺』です!

 

2017年3月15日(水)
ママには俺から言っておく
会場 ライブハウスオイス
開演 19:00
出演 雷門獅篭 立川こしら
料金 2000円+1D代
予・問
ライブハウスオイス
電話 052-202-1020
mail oys@bdwakwak.com 

 

ご来場お待ちしております!