読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立川かしめの“志”

立川こしら初弟子,故立川談志初曾孫弟子,立川かしめのブログです

立川こしら伊豆稲刈りツアー記@伊豆松崎 その二

 

立川こしら伊豆稲刈りツアーの続きを。
f:id:tatekawakim:20161025011703j:image

 師匠が帰ってしまってからは、私と、ツアー参加者の三名だけ。

師匠なしで大丈夫だろうかという私の不安をよそに、参加者の皆さんの師匠愛に溢れたトークが炸裂。負けじと私も参戦し、あっという間に朝方に!笑

 

10/24(三日目)

朝9時、バンさんに迎えに来ていただき、宿泊所に別れを告げます。
f:id:tatekawakim:20161025201806j:image


そして向かった先は、
f:id:tatekawakim:20161025200028j:image
こちら、観音温泉です。

 

山の上に位置する観音温泉は
f:id:tatekawakim:20161025200617j:image

ご覧の通り絶景スポット。 

そして、飲泉、自家源泉かけ流しで有名な秘湯です。


f:id:tatekawakim:20161025211331j:image

このパッケージ見たことないでしょうか。

これ、観音温泉のものです。

 

温泉を堪能したあとは集合場所だった伊豆急下田駅に向かい、遅めのお昼ごはん。

名物の金目鯛の煮付け定食をいただきました!
f:id:tatekawakim:20161025200824j:image

 何を隠そう、キンメフリークな私は堪らずご飯のおかわり。

 

ドドンと大盛り!
f:id:tatekawakim:20161025200841j:image

 ありがたい…と感謝しつつ完食。

さて支払いを、とレシートを見ると
f:id:tatekawakim:20161025200918j:image

 「半ライス」…!?あれで…!?

漁師町の底知れぬ力を目の当たりにした瞬間でした。

 

お腹を満たしたあとは、時間ギリギリまで下田ぶらぶら観光。
f:id:tatekawakim:20161025203503j:image
下田といえば漁業はもちろん、ペリーが来航した事で有名な港町。

 

 

まずは観光名所である

f:id:tatekawakim:20161025201011j:image

ペリー通り 。柳と水路、そしてレトロな雰囲気の住居が織りなすおしゃれロードです。お客さんの構図力も相まって、半笑いの私もオシャレな感じに。


参加者の皆さんと
f:id:tatekawakim:20161025201125j:image
パチリ。

 

ペリー通りを満喫したあとは、下田の街なかをぶらり散歩。

 

リサイクルセンターで
f:id:tatekawakim:20161025201240j:image

 ちょっとしたファッションショーをしたり、

 

偶然見つけた
f:id:tatekawakim:20161025201508j:image

 謎の巨大すすき(?)をつかって


f:id:tatekawakim:20161025201531j:image

 薙刀ごっこをしたり、

 

偶然立ち寄った古着物屋さんで
f:id:tatekawakim:20161025201741j:image


f:id:tatekawakim:20161025201732j:image

 着物を二着新調したり。

 

なんだか私ばかり楽しんでます…

 

あっという間に夕方に。

帰りの電車でも話は尽きず、解散するまで殆ど話しっぱなしでした。

 

こうやって振り返ると、とっても濃密な三日間でした。

ツアー参加者のみなさま、お疲れ様でございました!

また来年夏、田植えツアーがあるかと思いますので、今回参加していただいた方も、まだ参加したことない方も、是非是非楽しみにしていてください!