読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立川かしめの“志”

立川こしら初弟子,故立川談志初曾孫弟子,立川かしめのブログです

立川こしら伊豆稲刈りツアー記@伊豆松崎 その一

 

行ってまいりました、『立川こしら伊豆稲刈りツアー』。2泊3日の楽しい稲刈りツアーの模様をお届けしたいと思います。

f:id:tatekawakim:20161024231204j:image

 

10/22(一日目)

今までのツアーは東京から車で往復していましたが、今回のツアーは他県からの参加者さんにも配慮し現地集合。伊豆急下田に20:37に集合し、そこから車で松崎に向かいます。


地図だと
f:id:tatekawakim:20161024233603j:image
こんな感じです。移動の右端が下田、ピンの場所が松崎です。

 

松崎でいつもお世話になっているバンさんが車でお出迎え…


f:id:tatekawakim:20161024231218j:image

!!!

なぜか愛犬のボンボンが!

助手席に座った私と運転席のバンさんの膝の上を行ったり来たりするボンボン。

シュールです。 

 

宿につくと早速大宴会。

師匠を囲んでまずは自己紹介!

f:id:tatekawakim:20161024232032j:image

 大トリはバンさん。楽しい宴会のスタートです。

 

普段聞けない話に大盛り上がりのお客さんたち。カードゲームや恒例の人狼であっという間に夜はふけていきました…

 

10/23(二日目)

 

翌日は天気に恵まれ、晴天。
f:id:tatekawakim:20161024232056j:image

 山に囲まれたバンさんと師匠の田んぼに移動し、
f:id:tatekawakim:20161024232220j:image

 稲刈り開始です!

 

稲刈りはツアーのお客さんにお任せし、今回の私の仕事は刈った稲穂を縛るための紐づくり。
f:id:tatekawakim:20161024232322j:image

 束にした麻紐を鎌で切って細かくしていきます。

 

それを使って
f:id:tatekawakim:20161024232251j:image

 稲穂の束を作ります。

この束を、参加者のみなさんが刈り取っている稲穂を集め黙々と作っていきます。

 

ある程度刈り取れてきた段階で、稲穂がなくなって空いたスペースに
f:id:tatekawakim:20161024232308j:image

 竹で櫓を作ります。

 

ここに
f:id:tatekawakim:20161024232350j:image

 こんな感じで。

どんどん稲穂の束を逆さまに乗せて…


f:id:tatekawakim:20161024232413j:image

 見事一区画分を全て刈りきりました!

みなさん、お疲れ様でした!

 

その後も、

f:id:tatekawakim:20161024232517j:image

 畑で


f:id:tatekawakim:20161025002434j:image

サツマイモ(!?)を掘ったり、 


f:id:tatekawakim:20161025002519j:image

 虫を避けの中に虫がいて、邪魔するものなく芋虫に駆逐されつくしたキャベツを見たり、


f:id:tatekawakim:20161025002534j:image

イタズラされたり…

 

楽しく過ごしたあとは地元の方とのBBQ!
f:id:tatekawakim:20161024232529j:image

 さっき取ったばっかりのサツマイモや、地元で取れた新鮮な野菜、山盛りのお肉を頂きます!

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、師匠とお急ぎプランでの参加者さんが帰る時間に。

そうなんです、今回師匠のお仕事の都合上、師匠が途中で帰ってしまうのです…

 

師匠不在の中、ドキドキの二日目の打ち上げです。

ここから先は、また次回…